香川県弁護士会 / Kagawa Bar Association

弁護士はあなたの暮らしのパートナー

  • HOME »
  • 弁護士はあなたの暮らしのパートナー

交通事故、離婚、相続や金銭上の争いなど、トラブルに巻き込まれたとき、あなたの味方になって立場を守ってくれるのが弁護士です。弁護士は、裁判官や検察官と並ぶ法律の専門家で在野の法律プロフェッショナルです。
あなたと相談しながら、最善の方法を選び問題の解決に最適な処理を進めます。
一人で悩まず、気軽にご相談下さい。

知り合いの弁護士がいない方も心配ありません。
香川県弁護士会では法律相談センターにおいて、担当の弁護士が法律相談に応じています[40分以内 5,000円(消費税別)]。まず、電話で日時を予約してから本人がお越し下さい。その時、事件の内容を整理したメモ等を持参すれば、相談はスムーズに進みます。弁護士は秘密を守る義務があります。安心してすべてをお話し下さい。法律相談センターの担当弁護士が具体的事件を受任できない場合は、香川県弁護士会所属の弁護士の取扱分野等を記載した「弁護士マップ」を配布しておりますので、ご利用されるとよいでしょう。弁護士による無料法律相談を希望される場合には、日本司法支援センター(法テラス)、各市町村へお問い合わせ下さい。

「弁護士に相談してみたい」。「早く解決したい」。でも費用が気になるという方はいませんか。弁護士に依頼したときの費用は各弁護士が報酬規定を定めております。案件の種類や処理の難易度、依頼者の受ける利益などによって金額が変わりますので、依頼のときに弁護士に納得がいくまでお聞き下さい。

弁護士に相談・依頼したいけれど費用がないという方は、日本司法支援センター(法テラス)へご相談下さい。
TEL 050(3383)5570

愛情や血縁関係がからむ家庭の問題は、精神面や物質面の双方について複雑になりがちとなります。
離婚、内縁関係、親権、扶養、DVなど家庭の問題についても、相談や、示談交渉、調停手続きでの代理など、解決に努めます。

財産の管理や後見、介護・福祉の問題や虐待等、高齢者や障害者の方々にまつわる問題の相談に応じます。

あらかじめ、遺言書を作っておくのも、相続をめぐるトラブルを防止する手段です。遺言書の作成には法律上厳格な要件があるので、弁護士に依頼するのが安心です。
弁護士を遺言執行者とするのもひとつの方法です。

土地や建物の貸借や売買には、さまざまなトラブルが生じることがありますが、マイホームを建てたり、買ったりといった、重大な契約のときには、弁護士と相談し、契約内容を十分に検討しておけば、あとでトラブルが起こることが少なくなります。

近所の飼い犬に噛まれた、犬・猫の鳴き声やピアノの騒音に悩まされている、ストーカーに悩まされている、お隣りと境界線でもめている、などあらゆる相談に応じます。

サラ金などからの借り入れで、業者からの強引な取り立てや、高金利で悩んでいる方も、弁護士に依頼すれば、債務整理、自己破産手続、個人再生手続など、解決策が得られます。

商品先物取引とか、訪間販売などで不当不法な勧誘方法を用いる悪徳商法で被害を被った方には、相談によるアドバイスや、示評交渉や訴訟によって被害の救済を行います。

交通事故による被害者も加害者も、事故後の処理を誤ると、不幸を重ねることにもなりかねません。示談交渉についても弁護士に依頼するのが安心です。

事故や、契約に基づく損害賠償問題では、弁護士は依頼者の代理人となって、相手と交渉したり、賠償金を確保するための仮差押などの法的手続を行ないます。

労務問題、労災事故、役員間の争い、倒産など、企業内に生じる法律問題の相談や処理を行います。

トラブルを未然に防ぐための契約書の作成、売掛金の回収、継続的取引関係の締結や解消に伴う問題など、取引に関して生じるさまざまな法律間題の解決にあたります。

警察などに逮捕されたり、取り調べを受けたりした時は、弁護人となっててもらう権利があります。
早期に、弁護士の相談を受けることは、権利を守るほか、示談成立などで、刑事処分を軽くできるということもあります。

少年の非行問題については、家庭裁判所が処分を決めることとなりますが、少年の人権を守り、適正な処分がなされるよう、少年のために、弁護士を付添人に選任することができます。

香川県弁護士会
〒760-0033
高松市丸の内2-22
電話 087(822)3693

大きな地図で見る

PAGETOP
Copyright © 香川県弁護士会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.