【終了しました●全国一斉奨学金問題ホットライン●
 独立行政法人日本学生支援機構(以下「機構」という。)の奨学金の教育ローン化が指摘され、雇用や生活上の困難等から奨学金返済への対応に窮する利用者が急増しているところ、機構からの請求には、様々な法的問題点が含まれ、法的対応が必要な場合が少なくありません。例えば、消滅時効が成立している、単純保証人の分別の利益が無視されている、適用金利に疑問がある、過去に破産・免責を受けたにも関わらず請求してくる等の事例が報告されております。このような状況下で、返還できないにも関わらず無理な督促を受けて対応に窮している方を支援する契機とすべく、無償で相談を受け、対処方法や正しい法律知識を提供し、適切なアドバイスを行います。
名  称: 「全国一斉奨学金問題ホットライン」
日  時: 平成25年2月1日(金)午後1時~午後4時
相談方法: 電話による相談電話番号 087-822-3693
主  催: 香川県弁護士会(問い合わせ電話番号:087-822-3693)日本弁護士連合会